スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地への救援物資について

各地から救援物資が被災地へ届けられているというニュースを見て
鹿児島からも送ることはできないのかと先週、
県の保健福祉部福祉課に電話で問い合わせをしました。
以下の回答でした。


鹿児島県では「東北地方太平洋沖地震」による被災地救援のための物資について,県民の皆様からのお申し出を下記のとおり受け付けます。
 現在,被災地は受入体制が整っていないことなどから,ご提供いただいた物資を有効に活用させていただくため,いったんご提供いただく物品の情報のみを受付させていただきます。ご提供いただける「物資の内容」「数量」「連絡先(お名前・電話番号・メールアドレスなど)」を次のFAX番号までお送りください。

 鹿児島県保健福祉部社会福祉課 FAX.099-286-5568


○物資を有効に活用するため,被災地の要請に応じ必要な物資について支援をお願いする際は,いただいた情報に基づきご連絡いたします。

 なお,被災地の要請に応じた救援物資の提供となりますので,皆様の善意にお応え出来ない場合もございますので,ご理解ください。

【問い合わせ先】
 保健福祉部社会福祉課福祉企画係(TEL099-286-2824)

鹿児島県HPより引用させていただきました


そして救援物資に関して飛び交っている情報が確かなのか疑問に思うこともあったので
その点でも担当の方にお聞きしました。

やはり私に今できるのは義援金を寄付することだと思い
郵便振替で日本赤十字社へ微力ながら義援金を送りました。


今朝のニュースで80歳のおばあちゃんと16歳のお孫さんが無事発見されたといっていました。
本当によかった。助かる方がまだいるかもしれません。
どうか一人でも多くの方が助かりますよう祈っています。

亡くなられた方一人一人に人生があり家族がいて想いがありそれが一瞬にして奪われてしまったことに
深い悲しみを感じます。どうか安らかに、と祈らずにはいられません。
ご冥福を心からお祈りいたします。

被災された方々、避難所にいらしたり自宅にいても断水していたりとても不便な状況にいらっしゃると思います。
一日も早く安心できる生活がおくれますように願っています。
心よりお見舞い申し上げます。




コメントの投稿

非公開コメント

リンク
プロフィール

waka

Author:waka
鹿児島県在住。
夫、長男、次男の4人家族です。

2012年1月
キルトショップ
Flower Gardenオープン

最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。